So-net無料ブログ作成
検索選択

関東甲信地方で2日未明にかけ雪=10〜30センチ、平野部でも−気象庁(時事通信)

 気象庁は1日、関東甲信地方の広い範囲で同日昼すぎから2日未明にかけ雪が降るとして、注意を呼び掛けた。日本の南海上にある前線上の低気圧が、発達しながら1日夜に伊豆諸島南部を通過、関東地方南部の平野部でも雪が積もる見込みという。
 2日午前6時までの予想降雪量は、いずれも多い所で山梨県が30センチ、長野県が20センチ、関東南部の平野部と北部が10センチ、箱根から東京・多摩、埼玉秩父地方にかけて15センチ。 

【関連ニュース
元日にかけ大雪や暴風に警戒=強い冬型の気圧配置

<東海道新幹線>架線切れ3時間半不通…15万人に影響(毎日新聞)
<ストーカー>ノエビア副社長を容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
国交省でも独自に調査=トヨタのリコール問題(時事通信)
横審委員に意欲? =「営利主義」相撲協会に苦言−石原都知事(時事通信)
ダンプ運行会社を捜索=特急衝突事故で−北海道警(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。