So-net無料ブログ作成

台湾からの鳥肉輸入停止=農水省(時事通信)

 農林水産省は22日、台湾からの鳥肉類の輸入を停止したと発表した。同日、台湾農業委員会から鶏で弱毒性の鳥インフルエンザ(H5N2亜型)が発生したとの報告があったため。
 農水省によると、日本が台湾から輸入している鳥肉類は2008年度で4348トンで、輸入全体の約0.6%にとどまる。カモとアヒルの肉に限ると、台湾からの輸入シェアは約8割を占めるが、冷凍在庫があるほか他国からの代替輸入も可能なため、大きな影響はない見込みという。 

【関連ニュース】
インフル新薬、強毒ウイルスにも効果=タミフル耐性株でも
韓国からの鶏肉輸入を停止=農水省
宮内庁鴨場で鳥インフルの疑い=高病原性の可能性も
〔地球の風景〕鳥インフル対策は砂上の楼閣?

海自艦に撤収命令、インド洋給油活動終結へ(読売新聞)
くまキャラ 心に癒やし グッズ売り上げ好調…寂しい世相反映?(産経新聞)
八ッ場ダム予定地、湯かけ祭りに沸く…群馬(読売新聞)
<峰崎副財務相>参院選不出馬、今期限りで引退(毎日新聞)
二の腕、ふくらはぎつまむ 神奈川県職員を停職1カ月(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。